Loading...

Cafe Gatto(カフェガット)里親募集型保護猫×古民家カフェ

ねこの紹介

猫スタッフ

店長

くりお
男の子/2022年に推定20歳で虹の橋へ

CafeGattoの看板猫。扁平上皮癌と5年共存し、節外性リンパ種と闘った偉大なる猫。癒しオーラを体中から放出し猫も人も元気にしてくれていた存在。
CafeGattoの名誉店長。

広報部長

くまお
男の子/推定 2008年生まれ

交通事故に遭い、後足を引きずりながら車道の脇にいたところを保護。大手術の末に命はとりとめましたが、後足は麻痺が残りました。前足だけで元気いっぱい動き回ります。穏やかで優しい性格です。

自宅療養・デビュー待ち組

ポタージュ
男の子/推定2018年生まれ
自宅療養

かなりの怖がりさんで人への威嚇が激しい男の子。
猫とは大丈夫そうです。

はりお
男の子/推定2018年生まれ
自宅療養

怖がりな男の子。猫とは大丈夫ですが、最初人への威嚇が激しかったです。
おうちの子になって、ちゃんと食べれるようになり、すこし体格が良くなりすぎています。

がじゅまる
男の子/推定2015年生まれ
自宅療養

外でケンカをして、他の猫を追い詰めていたケンカ猫。PNH活動でようやく保護しましたが、人への威嚇もすごくお世話が大変でした。日々お世話をしながら話しかけ、様子をみていると少しずつ慣れてくれてどうやら怖がりさんなのかな。ケンカすることなくよく食べて過ごしています。

こまちよ
男の子/推定2019年生まれ
デビュー待ち

全身煤(すす)のような黒い汚れがついていて、保護した時は毛色がわからず、触った手が黒くなりました。ホットタオルで拭いても取れない汚れ。前足と鼻先は怪我していました。体も痩せて必死に生きてきたことが伝わるその姿。保護した後はものすごい勢いでご飯を食べています。

まるみ
女の子/推定2019年生まれ
デビュー待ち

人懐こい女の子です。性格もよいです。保護した時から左目の上に傷がありました。頑張って生きてきたね。

ちゃまる
女の子
自宅療養

おとなしい女の子。2023年8月FIPと診断され、治療を開始しました。FIPは治療できる病気!完治するよう治療頑張っています。

オレオ
女の子/推定2016年生まれ
自宅療養

なし組にいる、いご、くろず、メルのお母さん。人が苦手でなかなか慣れないので、カフェにはこれず、スタッフの自宅でのんびり過ごしています。

とろ
女の子
自宅療養

ボケ~っとしているようでごはんの時は一生懸命。ごはんの時以外はのんびりしています。

テコ
男の子/推定2018年生まれ
自宅療養

ひょうひょうとした性格で猫団子になるより自分の好きなところで自分の好きなように寝ています。食欲旺盛。撫でられたりするよりおもちゃで遊んでもらう方が好きかも。

ふくまめ
女の子
デビュー待ち

とっても甘えん坊ですぐに足もとで転がって「なでて~」とアピールしてくるムチムチボディの女の子。

みけの
女の子/推定2018年生まれ
自宅療養

PNHで保護した子。まだケージ生活中です。マイペースに過ごしています。

きのこ
女の子
自宅療養

ツンデレ女子。撫でられたいときは傍にきてくて甘えてくれます。マイペースな性格。

シルク
女の子/推定2018年生まれ
自宅療養

尻尾の先の毛がなくて怪我をしているところを保護。アンチノールというサプリを飲んで改善してきました。最初は警戒心がひどかったですが、今では足元をすりすりして甘えてくれます。

よもぎ
男の子
自宅療養

いつもビックリしたようなお顔をしています。とっても大きな体でドシっとしています。穏やかでマイペースのんびり屋さんです。

ふくまる
男の子
自宅療養

とにかく抱っこが大好きな甘えん坊。慢性鼻炎がひどくいつも鼻水ぐずぐずで、とてもひどいときは食欲がなくなり定期的に点鼻薬をもらったり抗生剤の注射をうちにいっています。

じろ
男の子
自宅療養

体は大きくいかつい顔ですが、甘えん坊で体をすり寄せてくる男の子。

おはぎ
女の子
自宅療養

なし組のつくし・みつば・きくじ、卒業生のわらびのお母さん。とにかくマイペース。

マッシュ
男の子
自宅療養

保護した時から少し顔が傾いている状態でしたが、幸い日常生活に今のところ大きな問題はありません。甘えて膝の上に乗ってきます。

みやび
女の子
自宅療養

2021年8月にPNH活動で保護しました。とても臆病な性格なので、おそらくスタッフの自宅で過ごすことになるかと思います。

ゆず
男の子
自宅療養

保護当時から人懐こく物怖じしなかった男の子。ちょっと落ち着きがない性格です。

たま
男の子
自宅療養

人の顔をよく見ています。撫でられるが大好きな男の子。

くるみ
女の子
自宅療養

控えめでびびりさん。

こたろう
男の子
自宅療養

とってもビビりですが、甘えたいときはグイグイきます。

ごんた
男の子
自宅療養

おとなしく控えめな性格。口内炎がひどく、食事に気を使っています。

うーたん
男の子
自宅療養

保護してしばらく、「う~」といううなり声が続いていたので、ウータンと名付けられました。とにかくビビりさん。撫でられるようになりましたが、油断をするとびっくりして猫パンチしてきちゃいます。

そぼろ
男の子
自宅療養

保護当時は警戒心が強く威嚇もされていました、顔つきが穏やかになりが少しずつ環境になれてきたようです。

つぶろー
男の子
自宅療養

おとなしい性格。ちょっぴりビビりさん。

ちょびすけ
男の子
自宅療養

子猫の時にお店に捨てられていた子です。大きなしっかりとした体ですが、とってもビビりさん。取手のドアを開けるのが得意なので脱走対策は特に必須な子です。

うめ
女の子
自宅療養

撫でられるの大好き甘えん坊な女の子。人見知り。

みにお
男の子/推定2012年生まれ
なし組

なし組の初代営業部長。現在は引退してスタッフの自宅にてのんびり過ごしています。

卒業生

おかき
女の子/2022年3月生まれ
新なし組

マイペースで人懐こい女の子です。撫でてもらうの大好きです。おもちゃ遊びも最近ははまっているよう。ボールを咥えて遊んでいたりします!姉妹のはちみつと一緒に過ごしています。ちょっぴり慎重派なところあり!

はちみつ
女の子/2022年3月生まれ
新なし組

抱っこされたら空中フミフミ。人大好きで元気いっぱいな女の子。片目は生まれたときに癒着していてその名残がありますが、支障はまったくないです。女子ですが大きく成長しました!体当たりで甘えてくるのがたまらなくとにかく人懐こい元気な女の子です(*^-^*)

こまち
女の子/2023年12月卒業
なし組

活発な女の子!4兄弟でいちばんおっちょこちょいかも。クレイジーな一面もある元気な女の子。

あげまる
男の子/2023年12月卒業
なし組

4兄弟で一番人懐こく体が大きく好奇心旺盛!友好的で元気いっぱいです。

豆大福
女の子/2023年7月卒業
ラフランス組

とっても小柄な人懐こい物静かな女の子。膝に乗って甘えます。ずっとのお家でたくさん甘えてたくさん遊んでもらおうね。

たらこ
女の子/2022年12月卒業
ラフランス組

おもちゃ遊びや抱っこも好きな女の子。姉妹のしらすと一緒に卒業できました!好奇心が旺盛で慎重なしらすをリードしてくれたり、首輪をはずす頭脳派でもあるたらこ。いっぱい幸せになろうね!

しらす
女の子/2022年12月卒業
ラフランス組

遊ぶの大好き!人も大好きな女の子。一緒に寝るのも大好き。お膝も大好き。ちょっぴり慎重派なので、姉妹のたらこと一緒に卒業できてよかったね。

マロ
女の子/2022年10月卒業
なし組

撫でられたり、抱っこも好き。マイペースな女の子。そっと傍にいてすり寄ってくれます。泥水が固まったようなものが体中にこびりついていたところをスタッフが保護しました。ほかの猫とも仲良くできる優しい性格なので、先住猫さんとも仲良くしてね。外で頑張って生きてきた分、おうちの子になってこれからもっと幸せになろうね。

ライ
女の子/2022年8月卒業
ラフランス組

兄弟猫ももくんと一緒にスタッフが保護しました。生後1か月なのに体重が450gで栄養失調と脱水がありましたが元気になりました。尻尾がフサフサで抱っこが大好きな女の子。抱っこされるとよだれがでるくらい嬉しいようです。人懐っこい女の子。家族の一員になってますます甘えてね!!

いちご
女の子/2022年6月卒業
甘夏組

華奢で静かな女の子。夜中、田んぼの脇をウロウロしていたところを保護した子です。甘夏組ができて初めての卒業生。

しろ
男の子/2021年卒業
ラフランス組

撫でられるの大好き。人間大好きな甘えん坊でがっちりした男の子。かまってもらうのが好き。

メンマ
男の子/2020年卒業
なし組

元気いっぱい!一人遊びも得意!膝乗りもします。人も大好き!

ねね
女の子/2020年卒業
新なし組

控えめで人見知り。穏やかな性格。

うに
女の子/2020年卒業
わかば組

人見知りですがおもちゃ遊びが大好き。

キキ
女の子/2020年卒業
わかば組

わかば組コロンと姉妹。マイペースな甘え上手。

わらび
女の子/2020年卒業
なし組

とっても人見知りで営業中は桟橋の上にいる事が多かった女の子。なれると甘えます。

はちこ
女の子/2020年卒業
なし組

勝気な女の子。Gattoオープン前からいるメンバー。

ちこ
女の子/2020年卒業
わかば組

おしゃべりでマイペースな女の子。

ナッツ
男の子/2019年卒業
なし組

やんちゃ5兄弟の中ではマイペースなおとなしい男の子。

ごはん
男の子/2019年卒業
なし組

おもちゃ大好き!好奇心旺盛な男の子。

おかか
女の子/2019年卒業
なし組

マイペースで元気いっぱい!お母さんはスタッフの自宅にいるかぼす。

しじみ
女の子/2019年卒業
なし組

人懐こい女の子。

レオ
女の子/2019年卒業
なし組

やんちゃな5兄弟で一番乗り!なし組いごたちの兄弟。

至恩(しおん)
女の子/2019年卒業
新なし組

抱っこや膝乗り大好きな甘えん坊。

しまこ
女の子/2019年卒業
なし組

人懐こく撫でられるのが大好き。

まる
男の子/2018年卒業
なし組

マイペース。やんちゃな男の子。ねねちゃんの子供。

がっくん
男の子/2018年卒業
なし組
さやか
女の子/2018年卒業
なし組

おしゃべりで膝の上、背中の上が大好き。

きよひこ
男の子/2018年卒業
なし組

ハンサムイケニャン。甘え下手で臆病。

サン
女の子/2017年卒業
なし組

ちょっぴり臆病。1匹でじっくり甘えたいタイプ。

チャロ
女の子/2017年卒業
なし組

おもちゃ大好き人懐こい女の子。

みみ
女の子/2017年卒業
なし組

おっとりした性格の女の子。兄弟はまるくん、お母さんはねねちゃん。

こまめ
女の子/2017年卒業
なし組

お転婆で人懐こい女子。わかば組コロンの子供。

こしろう
男の子/2017年卒業
なし組

甘え上手な男の子。わかば組コロンの子供。

モジャ
女の子/2017年卒業
なし組

ハスキーボイスで甘えん坊な女の子。

しらたま
女の子/2016年卒業

マイペースな女の子。わかば組のコロンの子供。

虹の橋支店の猫たち

しろみ
女の子/2024年2月19日虹の橋へ
新なし組

ちょっぴりビビりで怖がりさんですがおとなしいお利口な女の子です。うさぎさんのようにふわふわのボディと短い尻尾がかわいらしいです。飼い主さんの死去でお引き受けしました。腎臓が悪く定期的に通院しながら、ずっと腎臓お薬を飲んでくれていました。膝の上にちょこんと座り静かに甘えるのが得意でほんとにかわいらしい子でした。先に行った姉妹のさくらもちやハナちゃんのところへ静かに旅立ちました。

こめきち
女の子/2024年2月17日虹の橋へ
自宅療養

鼻をいつもぐずぐずさせています。保護当時はなかなか慣れずにいましたが、今では撫でてほしくて傍にすり寄ってきてくれるように。定期的に病院に通って抗生剤の注射や投薬をしていましたがなかなか鼻のぐずぐずは治らず。鼻水を垂らしながらも旅立つ4~5日前までは一番前でごはん待ちしていて旅立つ数時間前にもチュールを少し舐めてくれました。食欲旺盛で甘えん坊な女の子、推定11歳。頑張って猫生を生きぬきました。

ピロリ
女の子/2024年2月14日虹の橋へ
自宅療養

くりお店長とともに、外で暮らしていたところを保護しました。小柄な女の子。チュール大好き。勝気で病院嫌でしたが高齢になり腎臓が悪くなり通院して点滴など頑張ってくれていました。控え目で甘えん坊ですが先輩猫としての貫禄もありました。推定17歳で虹の橋へ渡りました。お空でくりお店長と再会しているかなぁ。頑張ったね。

たまこ
女の子/2023年12月30日虹の橋へ
自宅療養

甘え下手な女の子。なれると足元をず~っとスリスリ。撫でられるのが好きですがちょっとビビりさんなので、びっくりして猫パンチをしたりすることもありましたが、最近はとっても甘えん坊で甘え方がわかったようで、一緒に寝れるようになりました。急性腎不全の疑いで大きな手術を終え、自宅で過ごしていましたが手術から1年2か月後、虹の橋へと旅立ちました。

すみたん
女の子/2023年11月18日虹の橋へ
自宅療養

撫でてほしくて傍にスリスリ寄ってきて転がります。おしりトントンされるのが好き。ちょっと臆病で気弱な子です。体が小さく食も細く、それでもいろいろなごはんをあげて少しずつ食べていました。

くまお
男の子/2023年11月5日虹の橋へ
甘夏組

交通事故にあって車道の脇にいたところを保護して大手術の末、一命をとりとめました。下半身不随ですが前足だけで動き回り、新入り猫さんがはいってくると舐めて歓迎してくれる優しさと懐の大きさがあり穏やかな性格。コスケと大の仲良しでした。入院して1週間弱、最期は自宅で看取りました。奇跡を起こしいつもみんなに元気をくれていた広報部長です。

くりひこ
男の子/2023年11月4日虹の橋へ
自宅療養

保護して慣れるまでに時間がかかりましたが、今では撫でてほしくて走ってきます。顔を触られるのが怖いようでなかなかお顔をきれいに拭いてあげられていません。。甘えん坊で顔の割に臆病な性格。

おりぼう
男の子/2023年8月8日虹の橋へ
自宅療養

おとなしい男の子。ご飯を自分でなかなか食べれなくなり毎日1時間かけて強制給餌していました。
亡くなる前日の夜、呼吸が少し早く感じ、翌日病院で膿胸だと診断。その後すぐ旅立ってしまいました。

クレア
女の子/2023年8月4日虹の橋へ
自宅療養

おとなしくビビりさん。猫とは仲良し。鼻の頭にできものが突如でき、膨れ上がってきています。癌かリンパ腫のようでステロイドを飲んでいましたが今は効果もなくなり、ご飯を食べれるものをあげて様子を見ていました。闘病生活になりようやく撫でたりお世話してあげることができ距離が縮まりました。最期までとっても頑張ってくれました。

はな
女の子/2023年8月3日虹の橋へ
わかば組

マイペースで物怖じしない性格。人懐こい女の子。膝の上大好きです。夜は一緒に寝るとっても甘えん坊な子。ずっと鼻症状があり、病院に行ったり薬を飲んだりしていました。鼻の奥あたりになにか癌のようなものがあるかもということになり、それが神経を圧迫して麻痺をおこしてきたのか、だんだん神経麻痺がひどくなるなか、それでも人のそばにやってきたり水を飲みに行ったりして最期までマイペースにわかば組で過ごしてくれました。とっても頑張り屋さんです。推定11歳でした。

甘栗
女の子/2023年7月25日虹の橋へ
自宅療養

控えで静かな子。おとなしく、いつもどこかに隠れています。
保護したときから片目がつぶれているような状態でした。
口の中の状態もよくないので、舌がでています。
サプリなども飲みながらウェットフード中心で食べていました。推定2017年生まれ。保護して1年もたたずして虹の橋へと行ってしまいました。

ライム
女の子/2023年4月13日虹の橋へ
自宅療養

人大好き撫でられるのも大好き。でも猫はちょっと苦手です。鼻の先端に、猫には珍しいという「血管肉腫」ができて摘出手術をしましたが、1年後に再発。鼻の先端から血が出始めどうしようか今後の治療を検討している最中、推定7歳で虹の橋に旅立ちました。 最後まで手をかけず、甘えん坊で優しい愛らしい子でした

ゆきまる
男の子/2023年1月4日虹の橋へ
自宅療養

オッドアイのマイペースで甘えん坊な男の子。2022年9月、喉のあたりから音がなりだし、突然呼吸が苦しそうになったのを境に入院。退院後は酸素室生活が長かったのですが、毎日の注射のおかげか呼吸が楽そうになったときは普通に部屋で過ごすこともあり奇跡を何度も起こしてくれました。困り顔が可愛く愛らしい頑張り屋さんでした。

リオネット
女の子/2022年12月6日虹の橋へ
なし組

フワッフワの長毛とうさぎのようなしっぽを揺らしながら「撫でて~」「かまって~」と甘えてきます。お膝の上も大好きです。CafeGattoOPENからいる初期メンバーでファンも多いリオネット。影の営業部長でした。胸水と腹水が急にたまり心臓の循環不全で眠るように虹の橋に旅立ってしまいました。推定12歳でした。

タロー
男の子/2022年11月16日虹の橋へ
なし組

CafeGatto2代目営業部長。享年14歳。耳のポリープ、腎臓、肝臓の病気と闘いながらも、なし組で存在感を放ち、みんなに慕われていたタロー。掃除機大好き、ドシっと構える器の大きな男の子でした。兄弟のチロが9月に旅立ち、その2か月後に旅立ったタロー。虹の橋で兄弟で仲良くCafeGatto本店を見守ってくれると思います。頑張りました。

トミー
男の子/2022年10月22日虹の橋へ
自宅療養

保護した時は顔が疥癬でひどい状態でした。食欲がとっても旺盛でどしっとしていておとなしいと男の子。心優しく撫でられるのが大好きでした。大腸のリンパ腫の疑いがあり治療をしようとしていた矢先、虹の橋へ旅立ってしまいました。推定10歳でした。

おっさん
男の子/2022年10月12日虹の橋へ
自宅療養

自宅療養組の猫たちに一目おかれていたおっさん。新入り子猫の面倒をよく見てくれました。猫見知りな子や人見知りな子もおっさんには心を許していました。投薬期間もありましたが、上手にのんでくれて、最期まで手がかからないお利口な子でした。

くりお店長
男の子/2022年10月10日虹の橋へ
りんご組

扁平上皮癌の手術から5年共存し、節外性リンパ腫とも闘い、Cafe Gattoの大黒柱として20歳とは思えない愛くるしさと癒しを与えてくれたくりお店長。20歳のお祝い「くりお祭り」を見届けて虹の橋支店に旅立ちました。丸山ワクチンや皮下補液なども毎日お利口にさせてくれて、お薬も5年間毎日かかさずにのんでくれたくりおはほんとにすごい!くりお店長は永遠にCafe Gattoの店長です。

チロ
男の子/2022年9月17日天国へ
わかば組

ドシっと構えるわかば組の静かなボス。目をじ~っとみて「なー」となく姿は、なし組にいる兄弟タローとそっくり!腎細胞癌と耳の治療を頑張り、最後までわかば組で過ごしました。とっても穏やかで優しい凛々しいチロ。14歳で虹の橋支店に駆けていきました。

ジュニア
男の子/2022年8月2日天国へ
りんご組

くりお店長を慕いつつ、りんご組を一括するまとめ役。他のチャトラ猫さんとの違いは鼻が少し赤いコト。その部分を撫でてあげると顔をくっつけて喜びます。にゃんもっくオフィシャルキャットに就任し、にゃんもっくでよくゴロゴロしていました。左右ともに腎臓の機能が低下し、口腔内の状態も悪くなり、それでも最後までりんご組でいつも通り過ごして虹の橋へ旅立ちました。

金龍
男の子/2022年7月19日天国へ
自宅療養

くりお店長と同じ時期、同じ環境で、外での過酷な生活をしていた金龍。穏やかで甘えん坊、隙をみつけてすぐに膝の上に乗ってくる子でした。なくなる前日までご飯を催促してくれました。

猫村
男の子/2022年5月25日天国へ
自宅療養

マイペースに甘えてくる控えめな男の子。口と腎臓が悪く、病院にお世話になることが多いです。

しいたけ
女の子/2022年5月18日天国へ
デビュー待ち

2022年1月「愛猫たすけあい制度」でCafe Gattoにやってきました。マイペースで飄々とした性格。スタッフ自宅にて過ごしていました。ラフランス組にデビューする準備をしていた矢先、体調を崩し入院。11年の猫生を生き抜きました。

ふとし
男の子/2022年3月28日天国へ
自宅療養

なし組に在籍していましたが、体調を崩して自宅療養になりました。ハゲができて皮膚炎でアトピカというお薬を服用していましたが回復。その後2022年1月末より貧血と腎臓病で入院や輸血などをしていました。

たまお
男の子/2022年1月15日天国へ
りんご組

おもちゃ遊びが好き。かまってほしい子です。短い尻尾がフサフサ。小柄な男の子。保護して数か月、体調が悪くなり酸素室生活をしていました。その後神経の麻痺がみられ、立てなくなり痙攣と闘いました。最期まで甘えん坊で頑張り屋なたまお。スタッフが看取り虹の橋支店へ旅立ちました。

ムーン
男の子/2022年1月3日天国へ

スタッフ自宅に現れていた外猫さんでずっと保護しようとしていたのですがなかなか捕獲機にもはいらず試行錯誤。少しずつ心を開きちゅーるを手から食べてくれるようになっていました。老猫そうで心配していました。最期は、しろまるを看取った日の朝、車にはねられているところを見つけ保護。火葬しました。。

しろまる
男の子/2022年1月3日天国へ
自宅療養

穏やかな性格で優しい男の子。血尿になったりで通院することも多くあまり環境を変えない方がよさそうだなと判断し自宅療養組として過ごしていましたが、亡くなる2日前の夜からごはんを急に食べなくなり夜間救急病院へ連れて行きました。最期はスタッフの自宅で看取りました。

ニャンタ
男の子/2021年11月18日天国へ
自宅療養

とっても穏やかで優しい性格。犬も猫も大丈夫です。食欲が旺盛なので、食事前にはニャーニャーと低い声で主張するところも可愛いです。りんご組在籍ですが現在はスタッフ宅にて療養中。

おにぎり
男の子/2021年9月21日天国へ
ラフランス組

母猫小夏を保護したすぐあとに、スタッフ自宅にてうまれたおにぎり。2か月半という短い猫生を元気に生きてくれました。

もも
男の子/2021年6月9日天国へ
自宅療養

兄弟猫ライちゃんといるところをスタッフが保護しました。400gの小さな体にはノミとダニだらけ。極度の栄養失調で低体温・低血糖で助けることができず、お空に旅立ってしまいました。次に生まれてくるときはおうちの子としてたくさん食べて大きくなろうね。

しまたろう
男の子/2021年6月4日天国へ
なし組

なし組オープンから在籍。猫同士の喧嘩の仲裁に入り弱いものは守る頼れるアニキでみんにゃに慕われていました。回盲部リンパ腫の疑いで闘病生活中も、ずっとなし組で過ごし、みんなと変わらず猫団子。カフェでの皮下点滴や病院での鍼治療もがんばってくれ、最後までなし組で過ごしました。猫からも人からも慕われる偉大な存在。

よりひこ
男の子/2021年4月27日天国へ
自宅療養

お目眼が少し寄り気味なよりひこ。食いしん坊でおっとりな性格。2021年2月、呼吸の仕方に違和感を感じ病院へ。胸水がたまっており、定期的に通院していました。心臓の薬なども頑張って飲んでくれていました。

かぼす
女の子/2021年4月21日天国へ
自宅療養

なし組(卒業生)おかかのお母さん。保護した時から腎臓が悪くスタッフの自宅で療養していました。食欲が旺盛ではなく、いろんなフードを試したり、皮下点滴に通ったりしていました。なかなか慣れてくれず、最期の数日やっと触って撫でてマッサージをしてあげることができました。保護して2年と1か月、お空に旅立ちました。

くうたろう
男の子/2021年4月20日天国へ
ぶどう組

2020年6月、保護した時は足を怪我していましたがその後回復。元気で、 食欲もあり とっても甘えん坊で撫でられるのが大好き。2021年4月元気が少しなく病院へ行ったらリンパ腫と判明。最期の日まで撫でると喉をならして答えてくれる優しい子でした。

さくらもち
女の子/2021年3月31日天国へ
わかば組

ちょっぴり臆病だけど撫でられるのが大好きだったさくらもち。持病もなく前日夜まではご飯も食べていつも通りだったのに。。。Gattoにきて3週間で突然旅立ってしまいました。

あんこ
男の子/2021年2月20日天国へ

体にひどいけがをしていたあんこ。スタッフの自宅に突然現れた黒猫さんでした。

こんぶ
女の子/2021年1月15日天国へ
自宅療養

保護した当初は食欲旺盛で他の子のごはんも欲しがるような子でしたがだんだんとごはんを引っかけるようになり、思うように食べれなくなっていました。病院へ行って血液検査などもしましたが特に異常値もなく、口の中も異常なし。結局どこが悪いという決定的な原因はつかめないままでしたがとっても人懐っこい子でした。

たぬぼう
男の子/2020年12月4日天国へ
自宅療養

なし組まめ丸の兄弟。デビューすることなくスタッフの自宅にて過ごしていました。

ツナ
男の子/2020年9月16日天国へ
自宅療養

スタッフが保護した子で、カフェにデビューすることなく療養していました。腎臓が二つとも肥大しておりリンパ腫が疑われ、スタッフが自宅でお世話していました。穏やかで優しい男の子でした。

くりまる
男の子/2020年5月26日天国へ
自宅療養

スタッフが保護した子で少しずつ慣れてきていましたが、腎臓病が悪化し療養していました。くりお店長に似ているのでクイズにも登場したくりまるです。

ゴンちゃん
男の子/2020年3月6日天国へ
わかば組

飼い主さんの都合でCafe Gattoにやって来た優しい男の子。穏やかでマイペースな性格。左心房肥大型心筋症が判明し、闘病していました。Cafe Gattoにきて2年3か月でした。本当にたくさんの方に応援していただき見守っていただいき、愛されていたゴンちゃん。ありがとう。頑張ったね。

紅(べに)
男の子/2019年10月27日天国へ
りんご組

元りんご組所属。胆管肝炎の疑いからスタッフの自宅に戻り、治療と通院をしておりました。カフェから自宅療養となり、2年9カ月、最後はたくさんの病気と闘い、お空へと旅立ちました。

ごましお
男の子/2019年10月22日天国へ
自宅療養

GattoOPEN当初少しなし組でデビュー練習をしていましたが、その頃から腎臓の治療で投薬などもあったためスタッフの自宅で過ごすことになりました。穏やかで優しい男の子。保護して3年10カ月、お空に旅立ちました。

よつば
女の子/2019年8月8日天国へ
自宅療養

スタッフが道路の真ん中にいるところを保護。片目片足がありませんでしたが必死に生きたよっちゃん。

さんぺい
男の子/2019年4月1日天国へ
なし組

もともとなし組に在籍し、兄弟猫のふとしとともに里親募集をしていたのですが、体調を崩し、スタッフの自宅で療養していましたが、2019年4月1日、天国に旅立ちました。

はめ次郎
男の子/2019年1月22日天国へ
りんご組

りんご組に在籍していたはめ次郎。ふんわりオーラで穏やかな性格。少しの間しかお店にいることはできず、体調を崩しスタッフの自宅での長期療養期間が長かったです。病気と闘い、手術もし、頑張って生きてくれました。

たれお
男の子/2018年11月24日天国へ
もも組

かすれた声で鳴いていたたれお。控えめに甘え、撫でるとゴロゴロ喉をならして喜んでくれた優しい男の子。保護して3年、もも組だったのでカフェにデビューすることなくお空に旅立ちました。

まめ丸
女の子/2018年3月29日天国へ
なし組

ぶすっとした表情で(でもそれが普通)、控え目で甘えん坊な女の子。その何とも言えない雰囲気に、まめまるファンになるお客様もたくさんいらっしゃいましたが、突然天国に旅立ってしまいました。

おにこ
女の子/2017年12月2日天国へ
りんご組

もともとりんご組に在籍し、兄弟猫の紅とともに里親募集をしていたのですが、体調を崩し、スタッフの自宅で過ごしておりました。肩の上に乗って甘える元気な時もあったり、通院の日々が続くことがあったりと最後まで頑張りました。

くろべえ
男の子/2017年9月24日天国へ
ぶどう組

スタッフが保護しました。人に心を許すまで時間がかかりましたが、少しずつ距離が近づいたと思っていた所に、体調が悪くなり・・。最期は皮下点滴に通う日々でしたが一生懸命に生きました。マカロンベッドに潜るのが好きな可愛い男の子。

こさぶ
男の子/2016年7月12日天国へ
もも組

カフェのOPEN準備中からブログでファンを増やしていたコサブ。白血病とそれに付随した色んな病気と闘いました。